アイドッグよこはま☆ワンちゃん出張シャンプー 

のっぽなシャンプーカーがあなたの街にうかがいます♪

Category: ワンちゃんのために

ワンちゃんの健康はフードから 

2015/06/18 Thu.

アイドッグよこはまでは、こだわりのイタリア製オーガニックフード
logo.png
FORZA10(フォルツァデイエチ)を専門に取り扱っています!



~イタリアの獣医師チームがおすすめするナチュラル食事療法食~

ワンちゃんにこのような症状はありませんか?

・乾燥した皮膚 ・慢性のかゆみのよる引っ掻き ・抜け毛やフケ
・皮膚の悪臭 ・背中とお腹の乾燥、湿気による皮膚炎
・耳の中の汚れや悪臭 ・耳の湿疹 ・外耳炎
・草を食べたがる ・空腹時の吐き気 ・腸にガスがたまる ・慢性の下痢
・口が臭う ・口内炎 ・気管支炎

これらの症状は、ワンちゃんが食べているドッグフードが発端となったアレルギー症や過敏症によるものであることが少なくありません。

一般的なドッグフードの原材料は、自然飼育ではなく経済飼育された肉や経済農法で収穫された穀物を使用しており、そこに残留する微量な化学物質が人間の食事においては害を及ぼす量ではなくても、体の小さなワンちゃんにとっては健康に影響を及ぼすリスクがあります。

実際にイタリアの獣医師チームは、アレルギー症や過敏症に苦しむ犬や猫に、有機牧場で有機飼育された動物の肉を与え続け、その結果、症状が改善されることを確認しています。

そこで、そういった促進剤や抗生物質等の化学物質の残留や遺伝子組換の弊害影響の少ない自然界の「魚」に注目し、海洋汚染の少ない漁場で水揚げされた魚を主な動物タンパクとしたフードの試作を繰り返し、完成したのが「FORZA10(フォルツァディエチ)シリーズ」です。

active.png


【FORZA10をおすすめする理由】
1.イタリアの獣医師が22年の歳月をかけて、臨床事例を基にペットの健康を目指した食事療法食
2.食品に含まれる残留化学物質を極力排除するため、無農薬・オーガニック・海洋汚染の少ない海の魚などを原料使用
3.有機食品加工製造認可やISO基準を取得し、オートメーション化された衛生的な自社工場で、自社商品のみを製造し、 食の安全を提供
4.漢方や植物療法に着眼。動物本来の健康力を見直し、皮膚・耳・胃腸・口腔・腎臓・体重管理・免疫機能維持など、一頭ごとに違うコンディション別に選べる独自性のある商品群
5.「食は文化」おいしく毎日を健康に過ごす為、消化性・嗜好性のこだわりと、多岐にわたる商品群


diet.png



【FORZA10の効果をお試しになりたい方へ】
皮膚・耳・胃腸・口腔・腎臓・体重管理・免疫機能維持など、各特定症状ごとに専用のフードがあります。
ご希望の方にはシャンプーご利用の際に症状を確認しサンプル(50g)をお渡しします。
※サンプル欠品の場合はメーカーから取り寄せます。

より効果を確認されたい場合は、約1カ月分のパッケージご購入いただき(目安:小型犬2kg×1袋、中型犬2kg×2袋、大型犬8kg×1袋)、今までのフードを与えた後およそ18時間経ってからFORZA10を与えてください。
最初の2~3日間は、吐き気、下痢などの症状が出る場合がございますが、この症状は、それまでに体内に蓄積された有害な物質を体外に放出しているとお考えください。
3~4日様子をみていただきますと体がフードに慣れていき体調も回復するはずです。
ただし、FORZA10を与え始めてからは、他のペットフードや人間の食べ物は決して与えないよう注意してください。
FORZA10を続けるかどうかは、最低でも20日~30日お試しになってから、お決めください。

詳しくは、
アイドッグよこはま(045-365-6978)
までお気軽にお問い合わせください。


===FORZA10の安全の証明===
商品パッケージのアイコンは安心安全の証です。製品の第三者機関によるチェックが徹底されています。

VETERINARY FORMULATION
イタリア獣医師会認定商品
イタリアでは通常、獣医師はフードを販売していません。FORZA10(フォルツァディエチ)はイタリア獣医師会が推奨しています。
safe_02.jpg

CCPB
イタリア農水省オーガニック商品(食品・化粧品・ワイン等も同じ機関)としてとても厳しい試験基準をクリアしています。イタリアではペットフードは、人の食べ物と同様の食品カテゴリーで認定検査を行います。
safe_05.jpg

IFOAM(国際有機農業運動連盟)
IFOAMにより、CCPBは世界有機認証を受けています。同じオーガニックでも、世界認証と自称または生産国認証とは決定的な違いがあります。(日本では農水省が加盟し、有機JASとして認定しますがペットフードは食品カテゴリーではありません。)
safe_15.jpg

DEBIO
ノルウェーオーガニック生産規格標準化委員会認定国家資源の多くが海産物であるノルウェーで認定されたオーガニック漁場で取れた魚が原料です(エブリデイ)。
safe_10.jpg

ISO9001:2008 取得(国際標準化機構)
高品質と、優れた企業活動の代名詞ともいわれる国際規格です。品質保証・サービスのマネジメントと企業運営(9001:2008)の国際規格に認可された最新の自社工場で製造されています。
safe_18.jpg

O.I.E(国際獣疫事務局)
獣医学的化学情報の収集・分析や、動物由来製品の国際貿易に関する衛生基準を策定する機関で定めた規格の肉原料を使用しています。

edit

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→https://idogyokohama.blog.fc2.com/tb.php/119-867f6b01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-11